二重整形を東京でして自分の顔に自信が持てた

美容外科クリニックではカウンセリングがとても丁寧

美容整形については色々調べてはいましたが、自分のお金では出すことが出来ないというのが第一にありましたし、もちろん親からもらった顔に傷をつけるというところで罪悪感があったので前に勧めずにいました。
しかし今回母の方から話を出してくれたこともあり、これなら思い切って二重整形をしてみようという気持ちになったのです。
ちなみに二重整形は大きく分けると埋没法と切開法が有ります。
メスを使わない方法で気軽に出来ると人気なのは埋没法で、瞼を数か所医療用の糸でとめるだけで二重のラインを作ることが出来るという方法です。
ダウンタイムもあまりかからなそうですし、私が検討していた東京の美容外科クリニックではほとんど腫れずに出来るという方法だったのでとても興味がありました。
抜糸をする必要もありませんし、ダウンタイムも通常の手術よりかなり少なくて腫れも目立たないという事だったので興味はありました。
しかしその反面線がもどってしまったり、永久的な二重のラインではなくよりはっきりした二重にしたいのであれば切開法の方が良いというのがあったので、私はそちらを希望しました。
美容外科クリニックではカウンセリングがとても丁寧で、まずいきなり医師と面談ではなく女性のカウンセラーと話しをしました。
どういった方法が有って料金がどれぐらいでといった感じです。
スタッフの方も二重をきりっとされいると思います。
というか実際に手術をしているのですが妙に説得力があるというか、私も受けたけれどこんな感じでしたと話してくれたからです。

前髪で目を隠すようになってしまいました美容外科クリニックではカウンセリングがとても丁寧人生が変わったと言っても過言ではありません